Google カスタム検索の埋め込みコードの変更

Googleカスタム検索の埋め込みコードの仕様が最近変更になったようです。

iframeを使った検索結果画面を使用するには、「コントロールパネル > デザイン」 で、レイアウトの選択を「2ページ」を選択します。

検索ボックス、検索結果とも、埋め込みコードの変更に伴い、カスタマイズ方法が以前と異なります。HTML記述によるカスタマイズができず、検索結果で生成されたHTMLソースをJavascriptで書き換えるしかなさそうです。

 

関連サイト

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>